ラフィーってどんな会社? 何を目指しているの?

ラフィーってどんな会社? 何を目指しているの?

 

 

あなたは、髪を切ったり、ヘアスタイルを変えた時って晴れやかな気分になりませんか?

 

 

美容室に行って帰った時に家族の反応が気になったり、

 

 

翌日に職場に行ったら周囲の反応が気になってソワソワしてしまいませんか?

 

 

「髪切った?」

 

 

「ヘアスタイル変えたんだね。可愛くなったよ」

 

 

と言われるのを期待しませんか?

 

 

この、見てほしいという気持ちが、美容にはとてもよく、

 

 

「見られることで綺麗になる」ということに繋がっていくそうです。

 

 

より多くの人に綺麗になってほしい……

 

 

その想いから、ラフィーの美容室ではアシスタント無しで、

 

 

最初から最後まで1人のスタイリストが心を込めて親身に担当するそうです。

 

 

 

お客様に親身になるラフィーが作り出したのが、ラフィーシャンプーです

 

 

ブランド名のRaffiとは、イタリア語のRaffinato……

 

 

おしゃれで風流なという意味から

 

 

つけられているそうです

ラフィーシャンプはどうして作られたの?|制作秘話

 

 

毎日、私たちお客様のことを考え、お客様の様々な頭皮と髪に接してきた美容室のスタイリストさんが、

 

 

安全で安心なをキーワードとして、私たちお客様の頭皮や髪を洗ってあげられるシャンプーを求めていたそうです

 

 

私たち利用者の悩みは、年齢やヘアスタイル、髪質などによって多種多様となっています。

 

 

もしかして、シャンプーは髪を洗うだけのものだと思っていませんか?

 

 

価格や泡立ち、香りや評判だけで選んでいませんか?

 

 

本来は、髪の健康を維持することが一番重要であり、シャンプーとはそういった役割があるものらしいです。

 

 

私たちの頭皮や髪をたくさん見てきたスタイリストさんが、

 

 

頭皮を正常な環境に保ち

 

 

髪に栄養を与える無添加アミノ酸系にこだわって作ったのが

 

 

ラフィーシャンプーとトリートメントなのです